キャバ嬢

エンリケのカプリコ事件で炎上!衝撃的な食べ方に批判が殺到!

日本一売り上げたキャバ嬢として有名なエンリケさんが、新型コロナウィルスの影響で自粛中の時に上げたインスタのストーリーズで炎上してしまいました。

 

一体どう言うことなのでしょうか?

 

今回は、エンリケさんが炎上した『カプリコ事件』とは何なのか、批判が殺到した衝撃的な食べ方について調査していきたいと思います。

エンリケはカプリコが大好き!

エンリケさんは、カプリコと言うお菓子が大好きなのだとか。

 

カプリコは、江崎グリコが製造しているチョコレート菓子のシリーズで、エンリケさんは、カプリコのいちご味しか食べないぐらい、いちご味が大好きです。

 

カプリコの名前の由来は、商品のイメージの「カプリと食べる」「イタリアのカプリ島の明るさ・楽しさ」をイメージ付けしたものです。

 

エンリケさんの自宅の冷蔵庫には、カプリコがたくさんストックされており、それぐらい好きなんだと言うことが伝わってきます。

 

エンリケのカプリコ事件とは?衝撃的な食べ方に批判が殺到!

エンリケさんは、カプリコの上の部分しか食べず、下の部分は食べずにゴミ箱に捨てる動画をインスタのストーリーズに投稿しました。

 

投稿された動画は以下のとおりです。

 

 

「上だけ食べて後は捨てる方式!アイスもコーンも食べない派!」と言い、ゴミ箱に捨ててしまい、カプリコのコーンの部分を食べ物ではなくゴミ扱いしたことで、炎上し、ツイッターに批判が殺到しました。

 

コーンの部分のことを「カスープリコ」と呼び、カス扱いしてしまいました。

 



ゆっこママも真似してストーリーズに投稿

エンリケさんの真似をして、なぜかゆっこママまでカプリコの上だけ食べて、下の部分はゴミ箱に捨てる動画をストーリーズに投稿し、波紋が広がっています。

 

ゆっこママが投稿した動画は以下のとおりです。

 

ゆっこママがなぜこんなことをしたのかは謎ですが、炎上に乗っかって売名しようと思ったのではないかとも思われます。

 

こんなことをして有名になっても、仕方ないと思うのですが…。

 

ゆっこママは、エンリケさんがオープンした、シャンパン サロン エンリケ (champagne Salon ENRIKE)にも顔を出しており、お付き合いがあるそうです。

 



ネットの反応は?

カプリコを捨てる動画を見たネットの反応は以下のとおりです。

 

 

食べ物を粗末にするのは、本当によくないことですよね。

 

カプリコを作っている江崎グリコの社員さんが見たら、きっと悲しむと思います。

 

わざわざSNSで発信する内容ではなかったのかもしれません。

 



カプリコ事件のその後のエンリケの対応は?

カプリコ事件で炎上したエンリケさんは、「不快な思いをさせて申し訳ないです」と、素直にYouTubeで謝罪しました。

 

 

YouTubeの動画では、カプリコの下を食べているところを投稿し、反省を表しているようにも見えます。

 

しかし、このYouTubeの動画にも仕方なく食べてる感が伝わってしまい、批判が殺到。

 

 

そして、カプリコの頭の部分だけの商品があることをフォロワーに教えてもらったエンリケさんは、現在ではそちらの商品を購入するようになったそうです。

 

 

しかし、このカプリコ事件によって、カプリコが無性に食べたくなった人も多いのではないでしょうか?

 

 

良くも悪くも、発言に影響力のあるエンリケさんなので、 ここまで炎上してしまったのでしょうね。

 

まとめ

エンリケさんのカプリコ事件とは、カプリコの頭の部分しか食べずに、下の部分をゴミ箱に捨てる動画をストーリーズに上げて、批判が殺到して炎上した事件のことです。

 

エンリケさんのイメージが崩れてしまう衝撃的な動画でしたが、エンリケさんは反省して、現在ではカプリコの頭の部分のみの商品を購入しているそうです。

 

食べ物は大切にしたいですね。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

エンリケの旦那は年齢40歳で仕事は経営者で年収や馴れ初めは?日本1売り上げたキャバ嬢の「エンリケ」さんが結婚したことをご存知でしょうか? 2020年1月1日にInstagramとYo...
エンリケの結婚指輪のブランドを特定!カラット数も詳しく!キャバ嬢を惜しまれながら引退した、元東海No.1キャバ嬢のエンリケさんが、1月1日に結婚したことをご自身のインスタグラムで発表しました。...