口コミ

週末起業で保育園ママがポーセラーツ講師になるには?

ママとして育児をしながら、在宅でポーセラーツの仕事をするために、どんなことがあったのかをお話します!

 

最初は仕事がお休みの土日だけのプチ起業から教室を始めました。

 

ポーセラーツとの出会い

私がポーセラーツを始めたときは、普通に会社員をしながら子育てをしていました。そんな時に出会ったポーセラーツ。

 

インストラクターコースを受講するごとに、最初は技術を学びたいと言う思いでスタートしたのが、次第にサロンを開きたいと言う思いが強くなっていきました。

 

最初からサロンを開きたいとは思っていませんでしたが、この楽しさをもっと広めたい、ポーセラーツを知ってもらえれば、輝く女性が増えると思ったんです。

 

会社員から、自宅サロン運営と言う働き方にシフトしていきたいという気持ちも出てきました。

 

子供を産んで強く思うようになったのが、働きながら子供を育てるってなんて大変なんだろうということ…!

 



初めての育児休暇

会社によっては、育児休暇を取りにくい会社もあり、私が勤めていた会社は、ベンチャー企業で、これまで育児休暇をとった人が1人もいない会社で、私が初めてでした。

 

自分で育児休業の取り方を勉強して書類の書き方から調べてなんとか取得できました。

 

育児休暇という制度はあっても、男性はまだまだ育児休暇を取りにくい日本の社会。

 

参考までに、スウェーデンでは育児休暇は父親は90%取得してるそうです。日本は、女性がどんどん社会進出してきている割に、ほとんどの男性が育児休暇を取得できていない状態。

 

女性1人が、家事育児をこなすと言う現状はなかなか変わっていってないような気もします。

 

いざ仕事復帰しても・・・

育児休暇が終わり、いざ仕事復帰。

 

子供が熱を出したりして、保育園から呼び出しがあれば、母親である私の方が迎えに行き、会社を休んだりすることによって、どんどん働きにくくなって行きます。

 

子供が熱で保育園から電話がかかって来るたび、会社を早退してました!

 

そんなことが毎月あり、だんだん自分もずぶとくなっていき、まぁしょうがないかぁと思えるようになっては行きましたが、なかなか難しいなぁと感じていました。

 

だから、自宅で仕事ができたら、子育てや家事もやりやすいですし、今の女性に合った働き方だと思ったんです。

 

そして、もともと絵を描いたり作るのが好きな子供だったのと、人が好きなので人と関われる仕事。そういう仕事がしたいと思っていました。

 

限られた時間の中で、サロン運営をスタート

正社員から派遣にシフトし、プライベートの時間を少しでも確保して、限られた時間の中で、サロン運営をスタートしました。

 

フルタイム勤務していて週末起業すると言う事は、今までは休日だった日も、仕事するということになり、休みがないと言うことになります。

 

サロン業は、レッスンがない日も雑務や事務的なことなどやる事は無限にあるからです。

 

特に、サロンを始めて1年目はほとんど休みがありませんでした。

 

それでも、なぜ週末起業を2年間続けてきたかと言うと、まず、ポーセラーツサロンを本業にするためにはそれなりの費用が必要なので資金を作りながらサロンも並行してやろうと思ったのです。

 



大好きなポーセラーツを仕事にしたい一心

お金を貯めるのが苦手だったので、本来なら服とかバックとか買ってしまうところですが、大好きなポーセラーツを仕事にしたい一心で、一時的に我慢して、未来に投資するつもりで準備資金を貯めました。

 

洋服は衝動買いで買わない。デパートに用もなく行かない(←買ってしまうから)。毎朝お弁当を作る。節約できるところは節約して、本当に欲しい物以外は買わないようにしていました。

 

これは、私にとっては最初はつらかったです。特にお弁当づくり。帰ってから毎日お弁当箱を洗うのとか…(;_;)でも、夢を叶えるため。やりました。次第に慣れていき…

 

サロンをやりたいんだったら、最初のうちは多少の我慢は必要だと思ったんです。

 

楽しい=楽ではない

今のままで満たされているのであれば、わざわざ起業する必要ありません。

 

楽しい=楽ではないです。仕事なので・・・!

 

そうやって、資金を貯めながら、レッスンをさせていただきながら2歳だった息子も4歳になりました。

 

本業にすることを決意

サロン週末起業のメリットは、本業と週末起業どちらかがうまくいかなくなった時でも一応は収入があるというところだと思います。

 

デメリットは1人しかいないので、体を壊す可能性があります。忙しいです。

 

起動に乗るまでは、プライベートも自由にありません。子供がいるとなおさらです。

 

私はだんだん、デメリットの方が大きくなってきて、このままだと良いレッスンができない。顔色が疲れてると、生徒様にも気を遣わせてしまうし。

 

家族にも優しくなれないし、モチベーションも下がる…と言うふうになってきて、多くはないけど資金も作れたので、予定よりちょっと早かったのですが、サロン業をメインでやっていく決意をしました。

 

経営をやったことのないのに、サロン業を突然やり始めるのは不安でしたし、そういう意味では、収入を得つつ好きなことを始める週末起業は、良い選択肢の1つだと思います。

 

まとめ

起業初期は収入があてにならないので、まずは資金を貯めましょう!その為には、今の仕事をしつつ、もしくは、定時で帰れるような仕事にシフトしていき、徐々にブログを書くなどの起業の準備をすることが大切だと思います。

 

アメブロは集客できない?ブログはワードプレスに移行した方がいいの?アメブロは集客できるの? 私は6年間、ポーセラーツの教室の集客のためにブログをほぼ毎日更新してきました。 同業者の方も、...

https://boshi-hawaii.com/mama-entrepreneurship