医師

平田レナ医師の年齢・大学・経歴!ハーフ?結婚してる?

平田レナ医師が可愛すぎると話題になっています。

 

平田レナ医師って、一体どんな人なのでしょうか?

 

今回は、平田レナ医師の「年齢」・「大学」・「経歴」や「ハーフ」で「結婚してる」のか調査していきたいと思います。

平田レナ医師のプロフィール

 

平田レナ医師の年齢・大学・経歴!ハーフ?結婚してる?

La Clinique Ginza(ラ クリニック銀座)
美容外科医、美容皮膚科医

名前:平田レナ(ひらた れな)
大学: 国際基督教大学 卒業

日本美容外科学会会員(JSAS) 
日本形成外科学会会員

 

La Clinique Ginza(ラ クリニック銀座)は、2019年7月11日開院した、銀座長瀬クリニックの姉妹クリニックで、銀座8丁目にある美容皮膚科です。

 

 

平田レナ医師の年齢は?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝓡𝓮𝓷𝓪(@drrena.a)がシェアした投稿

 

健康的な美貌を持つ、平田レナ医師の年齢は調べたところ非公開のようでした。

 

20年前の、平田レナ医師は、キッズモデルをしていたんだとか。

 

 

とっても可愛いですよね〜!

 

7歳ぐらいでしょうか?となると、平田レナ医師の年齢は推定すると20代後半ぐらいだと思われます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝓡𝓮𝓷𝓪(@drrena.a)がシェアした投稿

 

クリスタルケイさんとは、14歳の時に出会った友人なんだそうです。

 

そして、「15年前からずっと変わらない 」とのことなので、14歳で出逢って15年経っているということは、平田レナ医師の年齢は29歳かと推測できます。

 

 



平田レナ医師の大学は?

平田レナ医師の学歴は、東京都三鷹市にある私立の大学「国際基督教大学」を卒業後、東京都大田区大森にある私立の医学部「東邦大学医学部医学科」に進んでいます。

 

2003年 国際基督教大学入学
2007年 東邦大学医学部医学科入学
2013年 The Royal London Hospitalにて臨床実習

 

そして、ロンドンにある大規模な教育病院「ロイヤルロンドン病院」で臨床実習を受けたそうです。

 

大学を卒業した後、医学部に進学するなんて本当にすごいですよね〜。

 

学ぶ意識が高いって感じがしますよね!

 

湘南美容外科の田中 里佳医師は、平田 レナ医師と同じ大学&同じ経歴なんだそうです!詳しくは下記の記事で紹介しています。

 

田中里佳医師(湘南)の大学・経歴は?人妻で元ポールダンサー?湘南美容外科の田中 里佳医師が素敵すぎると言うことで注目が集まっています。 田中 里佳医師って、一体どんな人なのでしょうか...

 



平田レナ医師の経歴は?

 

平田レナ医師の経歴

東邦大学医学部医学科 卒業

東京慈恵医科大学付属病院 勤務(形成外科、皮膚科、麻酔科、外科、救急科)

2015年 湘南美容外科クリニック 入職

2017年7月6日 湘南美容外科渋谷院 院長

2019年7月11日 ラ クリニック銀座

 

東京慈恵医科大学付属病院で、形成外科皮膚科麻酔科外科救急科と幅広く対応されていたので、経験豊富というところで安心できるドクターですね。

 

2015年から湘南美容外科クリニック入職して、美容の道に入ったそうです。

 



平田レナ医師が可愛い!ハーフなの?

平田レナ医師が可愛くて、ハーフなのではないかと話題になっています。

 

調べたところ、ハーフとは宣言してはいないのですが、平田レナ医師のインスタのタグには、「#singapore #mix #ハーフ」とあったので、もしかしたらシンガポール人と日本人のハーフなのではないかと思いました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝓡𝓮𝓷𝓪(@drrena.a)がシェアした投稿

 

目がクリクリしていて可愛いですよね〜。

 

しかも、「昔から色黒」 と言っていたので、アジア系の美女って感じがしますよね。

 



平田レナ医師は結婚してる?

こんな綺麗な平田レナ医師が結婚しているのかは気になるところですよね。

 

平田レナ医師は結婚して、4歳の娘さんがいるママです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝓡𝓮𝓷𝓪(@drrena.a)がシェアした投稿

 

こんな綺麗なママだったら友達に自慢しますよね(笑)!

 

旦那さんがどんな人なのかはわかりませんが、娘さんは普段スクールに通っているんだとか。

 

幼稚園ではなくスクールということは、おそらくプリスクールかなぁと思います。

 

プリスクールとは英語保育を行う保育施設のことです。

 

娘に“ふだん仕事してて毎日スクールお迎え行けなくてごめんね”と伝えたら、”大丈夫だよ、いつもいろんなところ連れてってくれるし、ナナ(祖母)パパもいるし全然さみしくないよ。いつもお仕事してくれてありがとう。これからもたくさんお出かけしようね。”と言ってくれた。
うぅ、泣ける😭
4歳でこんなにはっきり答えてくれることに驚き&感動。
これからも楽しいところみんなで行こうね❤️

 

祖母が娘さんのお迎えなどお手伝いしているような感じがしますね〜。

 

医師で子育てにも奮闘している平田レナ医師は素晴らしいですよね…!

 



平田レナ医師がオススメのアンチエイジング効果の高いスーパーフード10品

平田レナ医師は、食に対する意識がとっても高いです。

 

外側からも、内側からも綺麗になることの大切さを伝えてくれています。

 

平田レナ医師がおすすめするアンチエイジング効果の高い食材を紹介します(原文ママ)。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝓡𝓮𝓷𝓪(@drrena.a)がシェアした投稿

 

キウイ

キウイは女性のための最強美容フルーツと言われています。

 

抗酸化作用の高いビタミンEが豊富で、美肌に必要なビタミンCが柑橘類の2倍近く含まれています。

 

食物繊維がバナナの約2個分で、アクチニジンという消化を促進してくれる物質も含まれているため、便秘解消にもつながります。

 

パプリカ

パプリカには抗酸化成分であるポリフェノールのヘスペリジン(ビタミンP)、カロテノイドのβカロテン、ゼアキサンチン、ルテイン、カンタキサンチンなどが豊富に含まれます。

 

カロテンと一緒に摂取することで抗酸化作用がアップするといわれるビタミンEも多く含まれています。

 

また、ビタミンA、B6、Cなどが豊富です。

 

トマト

トマトにはアンチエイジングに不可欠な抗酸化物質であるリコピンが豊富に含まれています。

 

リコピンの抗酸化作用はβカロテンの2倍以上、ビタミンEの100倍以上になります。

 

体の酸化防止には欠かせない食材です。

 

リコピンには紫外線による肌のダメージ、メラニン色素の発生を軽減する働きもあります。

 

ほうれん草

ほうれん草は様々な栄養素、抗酸化物質が含まれるスーパーフードで、
β-カロテン(ビタミンA) :老化防止に活性酸素を除去する抗酸化作用があります。

 

ビタミンB:美肌ビタミンとも呼ばれ、新陳代謝を活発にしてくれます。

 

ビタミンC、E:アンチエイジングや美肌に欠かせないビタミンです。

 

その他にもルチン、カリウム、カルシウム、鉄、マグネシウム、及びオメガ–3–脂肪酸が豊富です。

 

ほうれん草のビタミンを壊さないように加熱時間は短くするのがいいです。

 

少量の油を加えるとβ-カロテンの吸収率がアップします。

 

牡蠣

牡蠣には亜鉛が多く含まれています。

 

亜鉛は細胞の再生に働き、また、蛋白質の合成にも関わっています。

 

髪や爪も蛋白質からできているため、亜鉛が不足すると抜け毛、白髪の原因となります。

 

亜鉛はビタミンCと一緒になってコラーゲンの合成にも関わり、細胞膜の抗酸化作用もあるなど、亜鉛の働きは実に様々です。

 

サーモン

天然のサーモンは抗酸化作用の高いオメガ–3–脂肪酸が豊富に含まれており、肌の張りや潤いを保ってくれます。

 

また、サーモンにはセレンが含まれており、紫外線から肌を守ってくれます。

 

ビタミンDも豊富で、歯や骨を丈夫にしてくれます。

 

アンチエイジング効果の高い食材を覚えておくと、外食が多い方でも自然とスーパーフードを取り入れることができます。

 

ブルーベリー

ブルーベリーはおいしいだけではなく、ビタミンやミネラル、ポリフェノールやカロテノイドなどの抗酸化物質を沢山含んでいます。

 

簡単に抗酸化物質を摂取する事が出来るので、朝のヨーグルトやドリンクに足す事で気軽にアンチエイジングができます。

 

ダークチョコレート

チョコレートにはアンチエイジング、ダイエット、ニキビ・肌荒れ防止効果があります。

 

チョコレートに含まれる砂糖とココアバターにさえ気をつければとても良い美容食材です。

 

チョコレートに含まれるポリフェノールは肌の老化を引き起こす活性酸素を取り除いてくれ、アンチエイジングに効果的です。

 

カカオポリフェノールの効果は赤ワインの2倍といわれています。

 

チョコレートに含まれるカカオにはエピカテキンという筋肉を増やす成分があり、基礎代謝が上がることでダイエット効果も期待できるそうです。

 

カカオに含まれるフラボノールはコラーゲンを壊すストレスホルモンを減らし、ニキビ・肌荒れ防止につながります。

 

チョコレートを選ぶときはカカオ70%以上のダークチョコレートを必ず選んでください。

 

血糖値が上がりにくい時間帯、午後3から4時頃に食べるのがオススメです。

 

クルミ

クルミにはオメガ–3–脂肪酸が豊富に含まれており、肌の乾燥や肌荒れを改善してくれます。

 

クルミはナッツ類の中で最も抗酸化作用が強いため、以前から注目されています。

 

他にも、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB6、葉酸、マグネシウム、銅、亜鉛、ポリフェノール、食物繊維が豊富です。

 

ヨーグルトやサラダに入れると簡単においしく頂けます。

 

ヨーグルト

ヨーグルトといえば腸に効くというイメージがあると思いますが、実は美肌効果もあります。

 

ヨーグルトに含まれるビタミンB群は新陳代謝を促進し、肌のターンオーバーも促してくれます。

 

また、食べているヨーグルトによって効果が違うって知っていましたか?

 

ヨーグルト菌によって美肌効果、便秘解消、アトピー予防など効果が違うんです。

 

例えば、「ブルガリアヨーグルトに含まれるLB81乳酸菌」は、皮膚機能の改善に役立つと言われています。

 

LGG乳酸菌はアトピー性皮膚炎の発症を抑えてれるというデータがあるそうです。

 

有名なのは「R-1」で、1073R-1乳酸菌という菌が含まれています。

 

佐賀県有田町では、児童や園児に食べさせたところ、インフルエンザ感染率が全国平均の10分の1以下になったそうです。

 

平田レナ医師が教えてくれた10品は、これから積極的に摂っていきたいですね。

 

まとめ

平田レナ医師の年齢は、公表されていませんでしたが、おそらく29歳かと思われます。

 

大学は、 国際基督教大学を卒業後、東邦大学医学部医学科を卒業しています。

 

経歴は、東京慈恵医科大学付属病院で、形成外科、皮膚科、麻酔科、外科、救急科で勤務したのちに、湘南美容外科クリニックに入職。

 

現在は、2019年7月11日開院した美容皮膚科「La Clinique Ginza(ラ クリニック銀座)」の医師です。

 

ハーフかどうかは明言されていませんが、「#singapore #mix #ハーフ」のタグから、シンガポールのハーフなのかなと思われます。

 

結婚はしていて、4歳の娘さんがいます。

 

今後も美しすぎる平田レナ医師を応援していきたいと思います。

 

ラクリニック銀座』の平田 麻梨子医師と、すみれーしょん(中島菫)医師も素敵なので下記の記事で詳しく紹介しています。

 

平田麻梨子医師の年齢・出身・大学&経歴や口コミ&評判は?平田 麻梨子医師が可愛いと言うことで注目が集まっています。 平田 麻梨子医師って一体どんな人なのでしょうか? ...

 

すみれーしょん(中島菫)医師の病院は?年齢や高校&大学&経歴は?タレントでYoutuber、美容家、現役の美容皮膚科医のすみれーしょん医師が話題になっています。 すみれーしょん医師は、一...

 

最後までお読みただきましてありがとうございました。