医師

勝田吉彰(医師)の年齢&出身、高校&大学や経歴は?結婚や評判は?

勝田吉彰教授(医師)をご存知でしょうか?

 

『国境を越える感染症に詳しい医師』と言うことで、新型コロナについてメディアに出演して専門家としての意見をコメントしています。

 

勝田吉彰教授は、一体どんな人なのでしょうか?

 

今回は、勝田吉彰教授のプロフィールを交えつつ、

 

  • 勝田吉彰教授(医師)の年齢
  • 勝田吉彰教授(医師)の出身
  • 勝田吉彰教授(医師)の高校
  • 勝田吉彰教授(医師)の大学
  • 勝田吉彰教授(医師)の経歴
  • 勝田吉彰教授(医師)は結婚しているの?
  • 勝田吉彰教授(医師)の評判

 

を調査してまとめてみました。

勝田吉彰教授(医師)のwiki風プロフィール

関西福祉大学教授

名前:勝田吉彰(かつだ よしあき)
生年月日:1961年?月?日
出身地:兵庫県
大学:川崎医科大学 大学院修了

 

勝田吉彰教授(医師)の年齢は?

勝田吉彰教授の年齢は、58歳です。

 

生年月日は、1961年生まれです。

 

DMMの講師紹介で『1961年生まれ』と紹介がありましたので、計算すると、勝田吉彰教授は今年で59歳です。

 



勝田吉彰教授(医師)の出身は?

勝田吉彰教授の出身地は、兵庫県です。

 

SBマーケットの講師紹介のサイトや、ご自身のHPやtwitterにも『兵庫県』と記載がされていますので、勝田吉彰教授の出身地は、間違いなく兵庫県です。

 

勝田吉彰教授(医師)の高校は?

勝田吉彰教授の出身高校は、調べたところ情報はありませんでした。

 

 

医師であり、教授でもある勝田吉彰教授は、出身高校もきっと偏差値の高い学校に通っていたのではないかと思います。

 

勝田吉彰教授(医師)の大学は?

勝田吉彰教授の出身大学は、川崎医科大学です。

 

大学院を修了しているとのことです。

 

川崎医科大学は、神奈川県の川崎市にある大学と言うことではなく、岡山県にある私立の大学です。

 

川崎医科大学の2019年の偏差値は、61.8ですが、入学するためには、早慶レベルの学力が必要とされるそうです。

 

そして、驚くべきが、その学費です。

 

6年間の学費の総額は、4700万円超えで、私立大医学部の中でもっとも高いとされています。

 

学費で都内にマンションが買える金額ってすごいですね。

 

このことから、勝田吉彰教授は裕福なご家庭で育ったのではないかと思います。

 



勝田吉彰教授(医師)の経歴は?

勝田吉彰教授の経歴は、臨床医として勤務後、外務省入省しています。

 

詳しい経歴は、以下のとおりです。

 

1986年 川崎医科大学医学部卒業川崎医科大学精神科医局入局
1991年 オックスフォード大学精神科留学
1993年 川崎医大大学院医学研究科修了、学位取得(医学博士)
1994年 外務省入省 在スーダン日本国大使館医務官
1995年 在フランス日本国大使館医務官
2000年 在セネガル日本国大使館医務官
2003年 在中国日本国大使館医務官
2006年 外務省退官(最終職位 在中国日本国大使館参事官兼医務官)近畿福祉大学(現神戸医療福祉大学)教授
2012年 関西福祉大学教授

 

イギリス、スーダン、フランス、セネガル、中国でもお仕事をされていたと言うことで、国際的な勝田吉彰教授は、英検1級の資格を持っているそうです。

 

英検1級は、Toeic900点以上取るよりもはるかに難しいとされていて、1級の合格率は10%しかないんだとか。

 

勝田吉彰教授は、英語が堪能で、国際的に活躍している医師であり教授なんですね。

 

勝田吉彰教授(医師)は結婚して奥さん(妻)はいるの?

勝田吉彰教授が結婚して奥さん(妻)や家族がいるのかは、調べたところわかりませんでした。

 

引用元:https://www.kusw.ac.jp/

 

勝田吉彰教授は、メディアに出演する際には、結婚指輪はつけていません。

 

結婚していても何にも不思議はない年齢ですし、プライベートなことなので公表はしていないのかもしれませんね。

 

勝田吉彰教授のブログのurlには、『tabibito12』と含まれており、まさに世界を飛び回る勝田吉彰教授は旅人なんだと思いました。

 

様々な土地で英語を生かして医師として教授として仕事するって本当にかっこいいですよね。

 



勝田吉彰教授(医師)の評判は?

勝田吉彰教授の評判について調べたところ、書籍の評価がありましたので紹介します。

 

海外に行ったときの、病気や気候、精神的な面のことや対策などが分かりやすく書かれています。

 

著者の先生の海外勤務時の体験なども書かれていて、楽しく一気読みしてしまいました。OKYは面白かったです。

 

海外で仕事されるかたや、海外旅行が多い方は読んどいて損はないのではないでしょうか。

 

基本的には、これから海外に赴任予定の方、また、人事部の方、産業保健師・産業医の方などがターゲットの本だと思います。

 

しかし、渡航医学(旅行医学)に興味関心のある人なら、医療従事者でも一般のかたでも、だれでも役に立つ内容だと思いました。

 

個人的には「感染症」のところが、一番興味深く読ませていただきました。

 

渡航医学や感染症についての著書を多く執筆されているとのことで、国境を越える感染症に詳しい医師だと言うことがわかりますね。

 

勝田吉彰教授は、医師免許の他にも、『日本渡航医学会 認定医療職』や『労働衛生コンサルタント』などの資格もお持ちで、2003年にSARSが猛威をふるった北京の街に駐在していた経験もあるそうです。

 

経験が豊富な勝田吉彰教授の授業を受けられる学生さんは幸せですね。

 

まとめ

  • 勝田吉彰教授(医師)の年齢は、58歳です。
  • 勝田吉彰教授(医師)の出身は、兵庫県です。
  • 勝田吉彰教授(医師)の高校は、非公開です。
  • 勝田吉彰教授(医師)の大学は、川崎医科大学(大学院修了)です。
  • 勝田吉彰教授(医師)の経歴は、臨床医として勤務後、外務省入省しています。
  • 勝田吉彰教授(医師)は結婚して妻がいるかは、不明です。
  • 勝田吉彰教授(医師)の評判は、渡航医学や感染症について詳しいと言うことです。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

濱木珠恵(ナビタスクリニック)の年齢&大学や経歴!結婚や評判は?新型コロナの影響で、TBSひるおびのコメンテーターとして注目が集まっている、ナビタスクリニック新宿院長の濱木 珠恵医師。 ...
渋谷健司医師(WHO)の経歴は?雅子様の妹との離婚理由が不倫説?新型コロナウィルスの影響で、WHO(世界保健機関)の渋谷健司医師に注目が集まっています。 WHO(世界保健機関)の渋谷健司...
近江友里恵アナの旦那の顔画像!馴れ初めや新居についても近江友里恵アナ(31)が昨年春に結婚していたことがわかりました。 独身キャラとしてNHK『あさイチ』の顔としてMCを務めら...