芸能人

優樹菜&フジモンなぜ冷めた?離婚で子供はどうなるか心配の声も

藤本敏史さんと木下優樹菜さんが、昨年12月31日に離婚を発表しました。

 

 

離婚した原因は、2019年10月に起きたタピオカ事件には関係ないと言うのです。

 

と言うことは、タピオカ事件の以前から、藤本敏史さんと木下優樹菜さんの夫婦関係は、破綻に向かっていたと言うことですよね。

 

一体どうしてなのでしょうか?

二人目が生まれるまで、夫婦仲はよかった…?

2010年8月に結婚し、そのラブラブな様子をいつもテレビで披露していた木下優樹菜さんと藤本敏史さん。

 

 

2人は2010年8月に結婚し、12年には長女、15年には次女が誕生。“バラエティー界の美女と野獣”と呼ばれ、夫婦で番組やCM、イベントなどに出演するなど、異色カップルとして注目を集めた。

 

次女の茉叶菜(まかな)ちゃんが生まれる2015年までは、夫婦仲の良さを感じられました。

 

 

今年で結婚4年目となる夏、ゆっきーなとフジモンは家族3人で「結婚4周年記念旅行」に行っていました♪

出典
こんな風に愛し愛されたい…♡ゆっきーな・フジモン夫婦に憧れちゃう理由 | 4meee! 

 

 

結婚4周年目でも、仲の良い夫婦ってことが何となく伝わってきます。

 

 

二人目が生まれる前は、寝るときは一つのベッドで寝るんだけど、木下優樹菜さんが藤本敏史さんに「パパとひっついて寝たい」と甘えていたそうで、藤本敏史さんも木下優樹菜さんのことを「メッチャかわいい」と褒めてラブラブな時がありました。

 

今から考えると、そんな様子は思い出せないほど、険悪な様子ですが…。

 

ちなみに、木下優樹菜さんが、藤本敏史んを結婚相手に選んだ理由は、「顔が(ブサイクだから)他の人に取られない安心感があるから」と以前テレビで語っていました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuuukiiinaaa(@yuuukiiinaaa)がシェアした投稿

 

結婚となると、浮気されたりする心配をしたくないから、無難な人を選んだってことなのでしょうか?

 

藤本敏史さんの「」を結婚する理由にあげておきながら、木下優樹菜さんは、フジモンさんの顔がどうしても好きになれなったのか、「ブサイク」「ブス」などと罵るようになってしまいます。

 



二人目が生まれてから、ワンオペ育児に優樹菜が不満を持っていた…?

子供が二人になると、育児は大変になってしまい、夫の協力がないと成り立たない一面があるようで、優樹菜さんも段々と藤本敏史さんに不満が積もっていったそうです。

 

しかし、藤本敏史さんは、家事や長女りりなちゃんの小学校の送り迎えなどをやっていたとされていて、本当のワンオペではなかったのでは?と思われます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuuukiiinaaa(@yuuukiiinaaa)がシェアした投稿

 

長女りりなちゃんが、小学校受験をする際に、進学先を巡って衝突することが増えたそうです。

 

お受験を考えていた木下優樹菜さんと、幼稚園からエスカレーター式に上がれるインターナショナルスクールのままでいいという藤本敏史さんとで意見が合わなかったそうです。

 

有名私立小学校の受験のために塾にも通わせて、私立小学校に受験するために、塾に送り迎えしたりと藤本敏史さんも頑張っていたようです。

 

これをきっかけに、藤本敏史さんは育児に意見を言うようになりますが、木下優樹菜さんにとっては、ただの「文句」にしか聞えなかったようです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuuukiiinaaa(@yuuukiiinaaa)がシェアした投稿

 

結婚前からの家庭のルールとして、汚い顔の人が、汚い場所を掃除する」というルールを作った優樹菜さんは、藤本敏史さんにお風呂の排水溝の掃除を何百回もさせていました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuuukiiinaaa(@yuuukiiinaaa)がシェアした投稿

 

普通にお風呂掃除をして貰えば良いのに、なぜ「顔の汚い人」と酷い言葉で家事をさせていたのでしょうか?

 

その理由は、木下優樹菜さんは藤本敏史さんの顔が「ブサイク」としておけば、自分が結婚生活に置いて優位に立てると考えたからだと思われます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuuukiiinaaa(@yuuukiiinaaa)がシェアした投稿

 

この考えが、結婚生活を破綻に導いてしまったと言っても過言ではないと思いますね。

 

木下優樹菜さんは、収入の面でも藤本敏史さんより上で、格差婚とも言われていましたが、そういう意味でも、木下樹菜さんが藤本敏史さんより顔も収入も上だと思うようになっていってしまい、藤本敏史さんへの扱いがどんどん酷くなっていってしまったということなのではないでしょうか?

 



木下優樹菜の藤本敏史への扱い一覧

35年ローンで買ったとされる高級マンションに家族4人で住んでいましたが、夫婦仲が悪化してからは、同じマンション内に藤本敏史さんだけ別居していたそうです。

 

 

同じマンション内に住んでいた理由は、娘のりりなちゃんとまかなちゃんの為だそうです。

 

優樹菜さんからフジモンさんへの扱い

・フジモンさんの口臭について「しんどい。ドブのにおい

りりなちゃんまで「クッセェ!」と言うように

 

・「ブサイク」「全然ブス。何やってもダメなんです。」と周りに漏らす

 

・藤本の愚痴を娘に漏らしている

 

・「記念日とかいちいちなんかやってくんのいい旦那アピールとしかおもえないからやめてね」とフジモンに言う

 

結婚記念日やプロポーズ記念日など、事あるごとに花束などをプレゼントしていたが、この頃からパッタリとなくなってしまった

 

・喧嘩するたびに(フジモンから)離婚する言われ続けて「いよいよなんだこいつ」って思って呆れてる

 

・お受験問題で、夫婦の意見が合わない

 

 

言われたら辛い言葉のオンパレードで、藤本敏史さんは、家で肩身の狭い思いをしていたようです。

 

 

子は親を見て育つと言いますが、りりなちゃんは、しっかりと木下優樹菜さんの背中を見て育っていますね。

 

藤本敏史さんはどうしてここまで言われないといけなかったのでしょうか?

 

 

木下優樹菜さんは、藤本敏史さんからは捨てられない自信があったと思われます。

 

むしろ、「自分が養ってやってる」ぐらいに思っていたかもしれませんね。

 

しかし、タピオカどう喝事件で、木下優樹菜さんの仕事はゼロになってしまいました。

 

木下優樹菜さんの実姉が働くタピオカ店の店長に、脅迫めいたダイレクトメッセージを送ったことが発覚して、非難の声が上がってしまいました。

 

 

このタピオカ事件が離婚の原因ではないと言われていますが、木下優樹菜さんは仕事ゼロで、引きこもり状態になり、いつも自宅にいるようになったことで、以前からあった離婚について考える時間ができたと言う捉え方もできます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ALLRIGHT(@allright_2019)がシェアした投稿

 

藤本敏史さんは、結婚記念日やプロポーズ記念日など、事あるごとに花束などをプレゼントしていたそうですが、普通は、そんな風にされたら嬉しいものなのではないでしょうか?

 

それなのに、「記念日とかいちいちなんかやってくんのいい旦那アピールとしかおもえないからやめてね」って…。

 

どうして素直に喜んであげられなかったのか悔やまれますね。

 



藤本敏史が木下優樹菜にDVしていた…?

喧嘩が増え、口論になると、木下優樹菜さんは、藤本敏史に対し、「モラハラ」と感じるようになったそうです。

 

1年ほど前に、大きな喧嘩があり、お互い手が出るほどだったんだとか。

 

う〜ん。以前から「ブサイク」「クセェ」など口にしてきた木下優樹菜さんは、モラハラではないのでしょうか?

 

もともと酷いことを言い続けてきたのは、木下優樹菜さんの方だと思われますが、藤本敏史さんが言い返したら、モラハラになってしまうのは、どこまでも藤本敏史さんが気の毒に思えてなりません。

 

まとめ

これから二人の子供をシングルマザーとして育てていく木下優樹菜さんですが、タピオカ事件でテレビ出演などは難しいと思われますし、子供が学校などでいじめに合ってしまう可能性も考えられますし、逆にグレてしまい、周りの子をいじめてしまう可能性だってあり得ます。子供のことがただただ心配ですね

 

フジモンさんと子供の近況は下記の記事に詳しく紹介しています。

 

フジモンは子供(娘)を捨てたのか?ユッキーナと偽装離婚との噂も!フジモンこと藤本 敏史さんが、ユッキーナこと木下優樹菜さんと昨年12月31日に離婚したことで、その後、子供を捨てたのではないかと噂になっ...

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。